テクノロジーで遊ブログ

テクノロジーで遊びたい!!!と勝手に発信するブロブ

鮭=サーモンではない?

昔かなり驚いたネタです。

 

鮭=サーモンではない?!

はじめて聞いた時

はぁ!?

まじで!?

と思いました。

騙された気分になり、調べる癖が着いた案件です。

鮭=サーモンという認識でも
間違いではありません。

そう間違いではない。

 

・サーモンとは

日本語では一般的にサーモンと呼ばれているものは”トラウトサーモン”のことを指します。

 

英語では

海水で過ごす魚をサーモン
淡水で過ごす魚をトラウトと呼ぶのです。


トラウトは日本でいうところの
(ます)ですね。

 

ただし
日本では海水か淡水かで
呼び名を区別していない

 

 

これは”鮭”

f:id:penguin_x:20190716210920j:plain

ウィキペディアより


 これは”鱒”

f:id:penguin_x:20190716210952j:plain

ウィキペディアより

 

???

 

ちょっと整理しましょう。

サーモンと鮭は
サケ科の仲間を指すという意味では
ざっくり言うと同じです。

 

つまり、日本語と英語での
サケ科の仲間の分類
同じでないため、
鮭とは何か、サーモンとは何か、
区別することが難しい

 

ではわかりやすく

・鮭とパックに書いてあるのはです。

そこは信じましょう。

f:id:penguin_x:20190716210559j:plain

 

で食べるのはサーモン。

 

f:id:penguin_x:20190716210651j:plain

ウィキペディアより

 

なぜなら鮭は寄生虫がいることがあるため
ほとんどでは食べません

 

つまりお寿司屋さんで出てくる
お刺身は、
鮭ではなくサーモンです。

 

 

では”トラウトサーモン”は???

 

日本ではサーモンの代名詞ですよね。

(おいしいですよね!!!)

 

 

トラウトサーモンは商品名
いわゆるあだ名みたいなもので、
その正体はニジマス

 

f:id:penguin_x:20190716210837j:plain

ウィキペディアより

 

 

以外と奥が深い!!

まあうまければいいか!!