テクノロジーで遊ブログ

テクノロジーで遊びたい!!!と勝手に発信するブロブ

最近の当たり本

アマゾンの読み放題で読んだ当たり本の紹介です。

高知能者のコミュニケーショントラブル: IQが20違うと会話が通じない

この作者の本は初めてだけど、すごく面白かったです。

 

シェアします。

 

高知能者とでていますが普通の人でもあてはまります。

 

たとえば普通の人と馬鹿(チンパンジー)とでは話が伝わらないのでは?とか

 

頭がいい人と超天才とでは上記の組み合わせと同じくらい話が伝わらないのでは?

 

ただ”頭がいい人と超天才”とではトラブルになりずらい、

なぜなら”無知の知(自分が知らないことを知っている)”があるため等

 

おもしろかったです!!

 

最近の中ではかなりグっと来た当たり本です!!!

 

たまーにこういう本に当たるから読書は辞められない、、、

 

個人的には正規分布を用いた分類がわかりやすくてよかったです。(正しいかは別)

ちょっと前に統計学の本を読んだのでこういう使い方ができるようになりたいと思いました。

 

あとチンパンジーと会話できないというのも(笑)

 

まさに例題とほぼ同じ

 

”本当に頭のいい人はわかりやすく説明するのよ!!”とキレられたばかりだったので、、、

作者のツッコミも面白かった!

同じ思いだよ!!

 

別に自分頭いいと思っていないし言ってもないんだけどなー

 

ただチンパンジー社会では御法度に触れていたようです。

(データ量10000000B、1000KBと100MBどっちが大きいの問題ですべて”B”に直して10の何条だからと言ったらキレられました、、、算数使えと、、、)

 

 

ちょっとこの作者の別の本も読んでみようと思っています。

 

楽しみだなー